雪のふる里は、人と自然の再生工場です ー 雪ふる里村

お問い合わせ
アクセスマップ
基本情報 法人概要

法人概要
ABOUT ORGANIZATION

  • 法人概要の写真1
  • 法人概要の写真2
  • 法人概要の写真3
  • 法人概要の写真4
  • 法人概要の写真5
  • 法人概要の写真6
  • 法人概要の写真7
法人概要のサムネイル1 法人概要のサムネイル2 法人概要のサムネイル3 法人概要のサムネイル4 法人概要のサムネイル5 法人概要のサムネイル6 法人概要のサムネイル7

基礎情報

法人の種類 特定非営利活動法人
団体名称 NPO法人雪ふる里村(えぬぴーおーほうじん ゆきふるさとむら)
主たる事務所の所在地 新潟県十日町市川治2224番地6
代表者 代表理事 羽鳥新吉
活動開始年月日 1998年7月12日
法人設立年月日 2014年8月23日 (法人成立(登記)年月日:2014年8月25日)
定款 定款を見る(PDF)
電話番号 025-761-7123 (百年の館兼用/対応時間帯9時~17時)
FAX番号 025-757-8964
ホームページURL http://www.yukifurusatomura.com
フェイスブックURL https://www.facebook.com/yukifurusatomura
ブログURL http://ameblo.jp/yukifurusatomura/
E-mailアドレス  yukifurusato_mura@yahoo.co.jp

設立趣旨

現代社会は、物質的な豊かさや利便性を求める消費者と経済性や効率性を求める生産者の間で、大量生産、大量消費、大量廃棄が繰り返されてきました。

そして、最近の異常気象や自然災害が頻発する事態に警鐘を鳴らすと共に、人と自然の関わりやものづくりのあり方が問われる様になり、将来的な子供達の健康や人間形成への影響が危惧されています。

一方では、国土保全と食料生産の役割を担ってきた雪国農山村では、非合理的で経済性に乏しい暮しから農業離れや過疎化が進み、自然環境の荒廃に繋がっています。

しかし、この地域には雪国特有の自然と共生する文化があり、非合理的な暮しゆえに残された「持続可能な社会」の原点があります。

この伝統的な暮しの営みこそが社会の再生と雪国おこしに繋がる貴重な財産であると思っています。

そこで、私達はこの「持続可能な社会」を環境と経済と人間が健全で調和する暮しと定義付け、地域やこの地を訪れる人々に古民家の交流滞在施設を提供し、そこを拠点に雪国の四季の暮しと営みを体験する村づくりを展開し、荒廃が進む地域の里山や耕作放棄地を保全活用するエコツーリズム交流づくりや人と自然にやさしい環境づくり、地産地消の健全なものづくり等に取組み、「持続可能な社会づくり」への関心を高めると共に、その活動を広く発信することで雪国の付加価値づくりに繋げ、農山業や雪国観光及び地域の活性化と振興に寄与することを目的にNPO法人「雪ふる里村」の設立を目指すものです。

設立経緯

「雪ふる里村」は1998年設立の「こんぱすの会」を前身として、緑の募金事業、あしたの日本を創る協会、川治地区振興会などのご支援を頂きながら、荒廃する里山を整備し、植樹や育樹活動を続けてきました。

その間には隣接地の土砂採取事業(1994年~2007年)が実施され、2004年の中越大震災及び2005年の市町村合併に伴い、復興と雪国おこしを目指して2008年に現組織が設立されました。

その後、三年計画の復興支援事業(交流体験事業・特産化事業)に取組み、2010年には交流滞在施設として古民家を移築し、2011年から農家民宿事業を展開して来ましたが、最近の社会や地域の現状を考えると、これまでの16年間の任意組織としての活動から、地域や社会への貢献的な活動とその体制づくりが必要となりました。

沿革

年号 主な出来事
1998年(平成10年) 任意団体「こんぱすの会」設立(7月12日)
1999年(平成11年) “こんぱすの森”緑の募金事業(桜等の植樹・育樹)を開始
2004年(平成16年) “こんぱすの森”見晴休憩所の建築(6月)
中越大震災発生(10月23日) 震度6強
2005年(平成17年) “こんぱすの森”『大地の芸術祭』プレイベント開催
2006年(平成18年) 里山丘陵地の林道新設工事を実施
“こんぱすの森”里山かくれんぼ&オカリナ演奏会開催
2007年(平成19年) 企画書「雪ふる里構想」作成
任意団体「雪ふる里村」の設立準備開始
2008年(平成20年) 任意団体「雪ふる里村」 設立(8月9日)
中越大震災「地域活性化支援事業」の開始(3年計画)
「こんぱすの会」妻有ショッピングセンター環境賞受賞
「こんぱすの会」「雪ふる里村」に合併
2009年(平成21年) 第四回『大地の芸術祭』に協働参加(案内・直売所開設)
2010年(平成22年) 「古民家移築プロジェクト」開始/交流滞在施設の上棟式(9月)
自然栽培開始(農水田・農菜園)
2011年(平成23年) 交流滞在施設の完成(12月)
貸古民家『百年の館』(農家民宿)オープン(2月19日)
東日本大震災発生(3月11日) 長野県北部地震発生(3月12日)
2012年(平成24年) 第5回『大地の芸術祭』に協働参加(案内・直売所開設)
2014年(平成26年) NPO法人「雪ふる里村」設立(8月23日) /感謝祭開催
NPO法人「雪ふる里村」設立登記(8月25日)
2015年(平成27年) 第6回『大地の芸術祭』協働参加(案内・直売所開設)
2016年(平成28年) ビオトープ・野草園づくり開始
「雪ふる里村」『百年の館』案内看板の設置
2017年(平成29年) 花畑開墾作業開始
『百年の館』ピザ窯ハウスの完成

会計報告

貸借対照表(PDF)

お電話でのお問い合わせ:025‐761‐7123

アクセスマップはこちら

 SHARE ON SNS!!