雪ふる里村の目指すもの

 

雪ふる里村とは

日本一の豪雪地帯・新潟県十日町市。
駅からほど近く、近代的なまちと豊かな自然とがちょうど溶け合うあたり・川治地区に「雪ふる里村」はあります。

「雪ふる里村」は、雪国の自然と文化を都会の人たちに体験してもらう事業づくりをめざす、川治の有志数十人が集まって立ち上げた事業体です。

川治の財産である自然豊かな「山」に、古民家を移築し、農園をつくり、農業体験と自然体験ができるような一大交流拠点“雪国のDASH村”を目指しています。

雪ふる里村の目指すもの

「雪ふる里村」には、豊かな自然があり、四季が明確な「農的生活文化」が色濃く残っています。

冬期には数メートルの積雪があり、厳しく長い冬と厚い雪の中で培われた生活の知恵は「雪国文化」とも称することができ、食材の保存法、独特の加工品から家屋や植物を守る方法に至るまで、人間の暮らし方のノウハウとして、現代社会においても示唆に富むものがとても多く存在しています。

雪ふる里村は、そんな「雪国文化」を後世に伝えてゆくために設立されました。雪国文化の体験をする拠点として、湯沢町にある築130年の古民家を移築改装して民宿様の交流体験施設を建設し、地元の人も都会の人も一緒になって村づくりを行なう都市農村交流をめざしています。


お電話でのお問い合わせ:025-757-8964

アクセスマップはこちら

このページのトップへ