基本理念

趣旨

今、私達は自然界の中で生かされています。遥か昔から自然との共生が始まり、
先人達の知恵と努力によって文化が育まれ、そこには常に自然を軸にした協働の暮しがありました。
それが、科学文明の発達と共に便利さと豊かさだけを追い求め、気が付けば自己中心的な社会となりました。
私達はもう一度、人と自然のあり方を考える必要があると考えています。
幸いなことに、私達の雪国は都会とは少し違う特有の自然と文化があります。
それが人間として生きる為の“当り前”の共生と協働の風土です。
私達「雪ふる里村」はそんな時代背景を元に、「皆で考え、皆で創る」新しい村づくりを開始しました。

基本理念

雪国特有の自然・人・文化を雪国おこしの資源とし、伝統の風と新しい風が調和する魅力と付加価値づくりを図り、
農業と観光と暮しが一体化する新しい村づくりを、地域・世代・ジャンルを超えた協働で実施するものです。

7つのテーゼ

私達「雪ふる里村」は…

1.古民家を活動拠点に誰でも参加できる新しい村づくりを展開します。

2.村づくりを人づくり・ものづくり・環境づくりと考えています。

3.村づくりで施設整備と特産品づくりと体験事業を行います。

4.村づくりで地域の特産品を活かした6次産業おこしを図ります。

5.村づくりで雇用の創出と定年なしの生き甲斐づくりを目指します。

6.村づくりで地域と来訪者と会員の交流と親睦を図ります。

7.村づくりのお返しに地域の味と笑顔と感動を贈ります。

計画地

住所:新潟県十日町市川治2224‐1(上町一)
面積:拠点村2万㎡ 全体計画14万㎡


お電話でのお問い合わせ:025-757-8964

アクセスマップはこちら

このページのトップへ